有限会社 新郷運輸

〒334-0063 埼玉県川口市東本郷1-8-15

048-283-8833

<月〜金 9:00〜17:00>

安全への取り組み

SAFETY

安全への取り組み

定期的に会議を開催し、各課事故報告を行い、事故があった場合には原因と対策を徹底的に分析し、再発防止策を考え全員で共有しています。情報を共有することで、認識を統一化し、安全への意識向上に役立てております。

アルコールチェック

乗車前と乗車後に必ずアルコールチェックを行います。 ウェットティッシュなどのアルコール臭でも反応する高性能な検知器を使用しておりますので、前日のお酒が残っていると正直に反応します。もちろん、アルコールを検知した場合はたとえ微量でも乗務出来ません。

安全運転教育

危険運転やヒヤリハットなどの事例講習を行い、安全に運行するための教育を行っています。健康起因事故が増えているため、健康診断項目やSAS(睡眠時無呼吸症)に関する教育も行っています。公道を使用する上で、一般車輌の手本となるような運転をすることはもちろん、万が一、重大事故が起こってしまった場合の「社会的責任の大きさ」などの教育を行っております。

車輌動作時の安全確認

普通車と比べて死角が多いため、車輌を始動する時も、駐車場所に停める時も、前後左右下部まで安全を確認します。前後左右に歩行者や自転車、物などがないか、下部に小さなお子さんがかくれていないか、などを確認します。

ドライブレコーダーによる運転教育

ドライブレコーダーに記録された映像を定期的にチェックして、急ブレーキをかけた箇所などがあると、実際に運転していたドライバーと一緒に映像を見て話し合います。正しい運転であっても、結果、急ブレーキをかけては安全運転とは言えません。自分も、相手も、ケガをしないようにするためには自分側が優先で通行出来ても、危険を察知したら止まる判断が必要です。安全な運行の為、「防衛運転」の指導に力を入れ、運転の質の向上に努めております。

CERTIFICATE

Gマーク(安全認定)

新郷運輸では公益社団法人全日本トラック協会の貨物自動車運送事業安全性評価事業である
Gマークを本社・栃木の各営業所で取得いたしました。Gマークはトラック運送事業者の安全・安心・信頼のマークです。安全性優良事業所に認定され、これまで以上に安全への取り組みを強化していきます。

Gマーク(安全認定)とは?(全日本トラック協会)